event

【MY PLAZA JOY】クラシックコンサート ~フルートとハープの奏でるハーモニー~

■ 演奏予定曲 ■
エルガー:愛の挨拶
ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
アーリーモーニング
タンゴの歴史
ムーンリバー
ロミオとジュリエット 他

■出演者&プロフィール:
(左から)

◆大塚 茜 (フルート)
2008年第4回ルーマニア国際音楽コンクールにて全部門最優秀賞を受賞、併せて管楽器部門第1位及びオーディエンス賞を受賞。2009年より、東京イギンのコンサートにソリストとして東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、九州交響楽団、読売日本交響楽団と共演。2009年、現代ロシアの作曲家であるニコライ・カプースチン作曲のフルートとピアノのためのソナタを川上昌裕氏と日本初演し、翌年には世界初録音となる同曲を収録したCDを発売。毎年行われているクラシックの祭典ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに出演する他、フルートカルテット「レ・フィーユ」、フルートオーケストラ「FOJフォージェ」の活動、「フルートの小部屋」と題するアットホームなコンサートも定期的に開催している。2016年には元ロンドン交響楽団首席奏者のP.エドモンド=ディヴィス氏、川上昌裕氏、金子鈴太郎氏と三大都市公演を開催し、好評を博す。これまでにソロアルバムとして「Garance -茜色-」や「Happy Christmas」をリリース、映画音楽を集めた「スーヴェニール」を発表している。

大塚茜オフィシャルサイト
http://akane-otsuka.churavoice.com/


◆宮本 あゆみ(ハープ)
4歳よりピアノ、6歳よりハープを始める。
国立音楽大学附属小・中学校ピアノ科を経て高等学校よりハープ科に転科。国立音楽大学卒業。東京音楽大学大学院科目等履修卒業。
これまでにピアノを小原孝、ハープを篠崎史子、柏原靖子の各氏に師事。現在、ソロ、室内楽、オーケストラなど各所で活動をしている。
近年はステラオーケストラのメンバーとして、橋幸夫、中丸三千繪などのアーティストと共演。

INFORMATION

会場
明治生命館 1F ラウンジ
※入場無料
開催日時
2018/5/26(土) 17:00~17:50